フィールドエバリュエーション

エンドユーザー仕様により、米国の設置場所に対する州/市の行政法フィールド・ラベリングの要求がある場合は、米国政府が認可している有資格機関のみが装置を審査し適合のラベルを貼ることができます。
QSESは米国の審査会社の1社であるeti(Electro test Inc.)と業務提携しており、フィールド審査を必要とする場合は、eti社と協同で審査を行い、可能な場合は日本にて出荷前にフィールドラベルを貼ることもできます。

オレゴン州は、近年カリフォルニアのシリコンバレーと並び、緑豊かな土地柄を表現してシリコンフォレストと呼ばれるくらいにハイテク産業の集積地となっており、インテルなどの大手半導体製造メーカーが多く存在しています。
QSESは、このオレゴン州でのフィールドラベリングを行う認可を受けています。お客様の要求や規格との適合性に応じて、QSESによるフィールドラベルを貼ることが可能です。
製造装置(製品)のフィールドエバリュエーションを実施する場合、その製造装置(製品)に組み込まれているコンポーネンツ(構成部品)が、ULおよびULに相当する規格に適合している必要があります(コンポーネンツサティフィケーション)。
oregon

コンポーネンツサティフィケーション

フィールドエバリュエーションの要求として、製造装置(製品)の構成部品(コンポーネンツ)は、当該規格に適合しているかの審査・認証が必要になります。 QSESでは、アメリカのeti社と業務提携しており、eti社と協同で製造装置(製品)の構成部品(コンポーネンツ)に対する評価を行い、スムーズに認定作業を進めることが可能です。
  • コンポーネント試験
    審査対象の製造装置(製品)の各コンポーネントが、UL規格およびULに相当する規格に適合しているか評価します。