RoHS指令

RoHS 指令とは、「電気・電子機器に含まれる特定有害物質の使用制限(The Restriction of the use of certain Hazardous Substances in Electrical and Electronic Equipment (RoHS)」に関する欧州会議および欧州理事会指令2002/95/EC)」のことで、2013 年1 月に改正RoHS 指令(2011/65/EU) として施行されました。これにより電気・電子機器にCE マーキングするためには、機械、低電圧、EMC 指令などと共にRoHS 指令に適合することが要求されます。
同時に、整合規格であるEN50581 により、エビデンスとしての技術文書の作成も必要です。
2017年7月から、産業用監視制御機器も対象となったことで、ほとんどの電気・電子製品が対象となっております。
キューセスではRoHS 指令への対応にお困りのお客様に以下のようなサポートを提供いたします。