会社名 / 英文会社名 株式会社キューセス / QSES Inc.
国税庁法人番号 4010401007886
会社設立 1992年3月7日
本社住所 〒105-0014 東京都港区芝3-42-10三田UTビル2F
本社Tel,Fax Tel:03-3452-2668 Fax:03-3452-3397
支店住所(試験所) 〒270-1121 千葉県我孫子市中峠3032番地 キューセス試験ラボラトリー
支店Tel,Fax Tel:04-7188-5333 Fax:04-7188-5320
代表者 北川裕之,北川翔(共同代表)
社員数 正社員21名(2018年7月時点)

工学博士1名, 工学修士1名, iNARTE-製品安全エンジニア3名, iNARTE-EMCエンジニア1名, 第一種電気工事士1名, 元認証機関レビュアー3名, 圧力容器認定エンジニア1名 他

取引銀行 千葉興業銀行
資本金 65,000,000円
事業内容 ■ CE マーキングサポート ■ EMC試験サービス ■ 個別ユーザーの特殊規格要求適合サポート ■ SEMIS2/S8適合審査 ■ 米国労働省規制への適合サポート ■ 米国フィールドラベリング ■ 韓国Sマーク適合サポート ■ 規格適合設計サポート 等の製品安全評価試験業務
会社沿革 1992年、当社は、原子力プラントの安全管理・品質管理に従事していたエンジニア達によって、工業機械の安全性および品質検査を行う会社として設立されました。
翌1993年には、SEMIガイドライン適合評価のビジネスに着手しています。その後は、SEMIビジネスの経験とエンジニアリング・セミコンダクタ―フィールドで培ったノウハウを基にして、第三者機関としての安全評価業務(SEMI S2/S8、CEマーキング等)といった装置の安全性に関わるトータルサポートを行っています。

年表

2002年 米国オレゴン州より電気安全検査機関の指定サードパーティーに任命される。

2008年 東京都より「中小企業の新たな事業活動の促進に関する法律第9条第1項」に基づき経営革新計画書の承認を受ける。

2009年 東京中小企業投資育成株式会社より出資を受ける。(現在は出資関係は解消)

2010年 東京都秋葉原の試験所がJAB(日本適合性認定協会)よりISO/IEC 17025の認定を受ける。(現在は千葉県我孫子市に移転)

2015年 A2LA(米国試験所評議会)より試験所がISO/IEC 17025の認定を受ける。

2016年 ドイツTUV NORD社の台湾支社の任命試験所となる。

2017年 A2LAより本社がISO/IEC 17020(検査機関)の認定を受ける。

2018年 カナダQPS社をNCBとして、IEC CBスキームのCB試験所の認定を受ける。

認定証その1:ISO/IEC 17025

日本適合性認定協会(JAB)

認定証その2:ISO/IEC 17025

米国試験所評議会(A2LA)

認定証その3:ISO/IEC 17020

米国試験所評議会(A2LA)

認定証その4:CB試験所

国際電気標準会議(IEC)

認定証その5:任命試験所

TUV NORD Asia Pacific社

加盟団体 東京商工会議所

SEMI

KEC関西電子工業振興センター