北米においても欧州同様、非意図的放射であっても産業装置はEMC規制の対象となる。北米ではFCC(連邦通信委員会)がEMC規制を管轄しています。産業装置であれば、47 CFR 18の規定により、9khz以上の高周波を発生する機器が対象となります。

レーダや無線機器を除いて自己宣言が可能です。

 

FCC認証の流れ

 

EMC試験

EMC試験レポート作成

完成品検査